表面処理技術紹介

オータムブラウン

従来のテンパー(熱処理)や塩素バス(ソルトバス)等のカラー着色は錆や色の問題が多くなり、脱色せず色ムラがなく錆の発生も無く脱離しない安定したカラーを求められるようになりました。 当社では化学変化による発色法でこれらの問題を解決できるようになり、各メーカーより指定色及び、認定工場となっております。